Fashion cube

アバクロの注意

サイズに関して

アバクロはアメリカのカジュアルブランドなので、そのために、サイズもやはりアメリカ人の体格に合わせて、少し大きめになっています。日本の基準サイズで買うと、少し大きすぎるなんてことも考えられます。ただし、他のアメリカのものと比べると小さめとも言われています。

現在はアバクロの商品は、日本では販売されていないので、直接、試着したりして決めることができないので、どうしても、大体で購入をすると思いますが、アバクロの公式オンラインページでの購入を考えている方は、充分にサイズを考える必要があります。もちろん、「フリーサイズ」なんて言う、和製英語の商品はありませんので、SMLサイズで選ぶことになると思います。

上着(ポロシャツやTシャツ)なら、1ランク下だと小さすぎるかもしれませんが(SMLの3サイズしかないので)、ジーンズなどなら、1サイズだけ下のものでも切れるかもしれません。気になるのでしたら、「Abercrombie & Fitch」のホームページ(アバクロで検索すれば、最初に表示されるはずです)から、「ヘルプ」を選び、「オンラインでのご注文」をクリックすると、サイズチャートと言うものがありますので、そのサイズ表を見ると良いでしょう。

まぁ、実際は、大きすぎて着ることができないということは、ほとんど無いと思いますから、ベルトを使うなり、肌着を着るなどをすれば、何とかなると思います。もちろん、適正サイズを着ることが最も理想ですが。
あとは、バッグやアクセサリーなどで上手くまとめるなどすると良いでしょう。

偽者に関して

人気が出たら、それを狙う悪徳商法もいます。今のところ、新聞やTVで流れるほどの大きな被害は出ていないようですが、それでも、気をつけましょう。現在では、多くのアバクロ商品の偽者が多く出回っていて、それに騙される方や、騙されていることに気づかない人も多くは無いでしょうが、いると思います。特にオークションや、日本のショップで異常にやすいものには気をつけましょう。

全部が全部そうだとは言いませんが、それでもアバクロの商品は、ポロシャツが$60〜$70です。現在の円相場は、$1が87.71円ですから(2008年12月18日現在)、85円として考えると、5100円〜5950円となります。それに関税やら消費税やら、手数料などが加わりますので、5500円切ったりするようでは、ちょっと怪しいです。本物だとすると、おそらく現地で購入し、日本へ送っていると考えられるでしょう。

また、困るのがオークションです。オークションの場合は見ることができない上、本当に要らないものだったら、売ることを前提に格安の値段をつけることが多いので、どうしても値段での判断はできません。基本的に、アバクロだと言い切ってないようなものは、選択肢から外すことが必要です。また、ロゴを確認するのも必要だと思います。写真だけ本物で、送られてくるのは偽者だとすると、完璧に詐欺です。その場合は警察とオークション管理者への連絡をしましょう。

ちなみに、写真はデジカメなどで撮ることが多く、そのときに、写真の絵と、実際の商品の色が違うように感じることもあります。デジカメの画質は未だに600万画素でいいものですから、イメージとのズレが出てしまうようです。そのことも考慮しての購入が必要です。