Fashion cube

アバクロの小物

アバクロの商品が欲しいけど、値段で手が出しにくい方は、まず小物から選んではどうでしょうか?

小物について

小物と言っても、やはりブランド、それ相応の値段はします。もちろん、普通に洋服やジーンズなどのようなものを買うよりは安くなりますが、それでも$40(3400円)位になるのもあります。これに、関税や消費税、手数料がつけば、いくつも買うこともできないと思います。これで、手が出せないようでしたら、やはり、銀座に店ができるのを待つしかありません。または、買うのをあきらめるという選択肢もあります。

しかし、物にもよりますが、$20というのもあるそうなので、頑張って探してみれば、見つかるかもしれません。残念ですが、保証はしません。

帽子(キャップ)

まず、帽子が上がりますね。もちろん、アバクロのようなカジュアルブランドでは、いわゆるジェントルマンというのが被るようなハットではなく、キャップになります。これらのキャップにも、アバクロ最大の特徴の「アバクロウォッシュ」と言われる、独特のビンテージ加工、クラッシュ加工が施されていて、新品なのに着古した感じの風合いができています。このアバクロウォッシュも人気の理由の1つでしょう。

もちろん、被り心地もいいらしく、新品でもなじみが良いので、若者はもちろんのこと、ハリウッドスターやモデルなどのさまざまな有名人にも、人気が高いようです。また、アメカジファンにもたまらない一品に感じると思います。2種類〜3種類くらいのキャップを購入して、シーンに合わせて被るのもいいでしょうし、逆に、こだわりの一品を貫くのもいいと思います。あなたの好きな方法で、コーディネートしてみましょう。

ブレスレッド

他にもブレスレッドなんていうのもいかがでしょうか?こちらは更に、購入しやすくなっていると思います。ただ、ざっと探してみたのですが、メンズブレスレッドしか見当たりませんでした。ただ、ブレスレッドですから、気にならないと言う人もいると思いますが、どうせ買うなら・・・、と思う人もいると思います。まぁ、この辺は個人の感覚になると思いますが、気になる人は、ホームページで見てみるのもいいでしょう。

ちなみに、ホームページは、リンクからも跳べるようにしておいたはずですから、そこからどうぞ。でも、跳ぶ前に「ご意見とご感想」を書いてもらうと助かります。

福袋

アメリカには、福袋という習慣は無いので、日本向けに生まれたものでしょう。アバクロの商品を福袋にして低価格で販売しているもので、主にネットオークションで見かけることがあると思います。しかし、アバクロのショップは、日本には存在しませんし、代理店での販売もしていないので、実物を見て購入するのは難しいでしょう。おそらく、そんなに数も多くは無いと思います。

しかし、この場合は、中身が見れない事と、オークションという事で「詐欺ではないか?」という考えが浮かぶと思います。直営店以外で売っている物以外は、全て偽者と言う宣言、「アバクロ・ブランド・プロテクト・プロジェクト」というのを立ち上げ、偽者の撲滅を目標に、本格的に乗り出したと言う話がありますが、日本に店がない上、ネットと言う顔が見えない場所での売買は、慎重になるのも当たり前でしょう。

しかし、少し冷静に考えてみましょう。アバクロは現在、「超」の上に「超」がつくほどの人気ブランドです。安価に手に入る福袋に、レアな物が多く入れるでしょうか?黙っていても買いにきてくれる、客がいるなら、そっちに売った方がお得でしょう。そのため、レアが入っているとしても、極わずかではないでしょうか?また、詐欺などに遭う危険性を考えれば、普通に、買ったほうが、堅実かつ、安全な方法ではないでしょうか?